音楽や神という間接事象の意味について物思いに耽るんだけど、万物の存在原理に於いてその「介在性」から独立した何かが仮に在ったとして、それが何なのかうまく捉えることができない。何かしら、言葉や声や文章や物質に託したり、頼らないことには何一つ存在の仕様がない世界に慣れきって生きてるから。認知限界上等。

広告