信仰と自然。メキシコ・ユカタン半島にある「シケケンの泉」。
古代マヤ人はこうした泉を「セノーテ」と呼び、黄泉の国への入口だと信じていたとか。
何だっていいけど、気持ち良さそうだな、。いいな。

広告